練り香 作り方

アロマテラピーでHAPPY生活♪

  当サイト『アロマテラピーでHAPPY生活♪』では、アロマテラピー精油(エッセンシャルオイル)の基礎知識や効能、
  暮らしの中でのアロマテラピー活用方法など、アロマテラピーに関する情報を紹介しています。
  
MENU
TOP > 練り香の作り方

PR

練り香の作り方

練り香(ねりこう)とは、みつろうとエッセンシャルオイル(精油)を
混ぜてつくった香りを楽しむクリームです。
肌に直接つけて楽しんだり、寝室や、トイレ・お風呂場に
置いても香りを楽しめます。

お風呂場においた練り香りは、水やお湯がかかっても
香りには影響がなく、ほんのりした香りが室内をただよう
様になっています。肌に直接つけるときには、耳の後ろや
手首などにつけると香りが楽しめます。

練り香の材料になっているみつろうは、
皮ふをやわらかく保湿する効果もあります。

材料
みつろう 5g
ホホバオイルかスイートアーモンドオイル 25ml(大さじ約2杯)
好きな精油 5滴
ビーカー2個、竹串、保存用の容器

作り方
@ホホバオイル、またはスイートアーモンドオイルを
ビーカーなどに入れて好きな精油を10滴落として
かき混ぜます。

Aみつろうを、もう一つのビーカーに入れて
湯せんで完全に溶かします。

B@で作ったものを、溶けたみつろうに入れてよく混ぜます。

C保存用の容器にいれて、出来上がり。
そのままにしておくと、固まります。
完全に固まってから使用しましょう。
3ヶ月で使い切るようにしましょう。
寝室やお風呂場に置いておく練り香は、
だいたい3ヶ月ほど香りが持続します。





※当サイトご利用についての注意・免責事項
アロマテラピーは医学ではありません。精油をご利用の際は、製品についている注意事項を
よく読んでお使いになってください。妊娠中の方や、重い病気・慢性的な病気がある方など、
心身の健康状態が気になる方は必ず医師に相談して精油をご利用ください。
当サイトの情報をご利用の際に生じたいかなる損害に関しても、当サイトは一切の責任を
負えませんのでご了承ください。




アロマテラピーの基礎知識
アロマテラピーの作用・効能
アロマテラピーの歴史
エッセンシャルオイルの作り方
フローラルウォーターとは
キャリアオイルとは
エッセンシャルオイルの使用注意点
 エッセンシャルオイルの選び方
ノートって何?
エッセンシャルオイル・ブレンド方法

精油(エッセンシャルオイル)辞典
五十音別
ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行
ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行
香りの系統別
フローラル系
柑橘系
ハーブ系
エキゾチック系
スパイス系
樹木系
樹脂系

キャリアオイル辞典

アロマテラピーの楽しみ方
アロマテラピー芳香浴
お風呂で楽しむアロマバス
フェイシャルスチーム(吸入)
アロマ温湿布・冷湿布
アロママッサージとは
アロママッサージの基本やポイント

アロマテラピーグッズを手作り
バスソルトの作り方
手作り入浴剤
手作り石けん
手作り化粧水
手作りパック
手作りボディパウダー
手作りルームコロン
手作り香水・オーデコロン
練り香の作り方
手作りハンドクリーム
手作りリップクリーム
手作りアロマシャンプー・リンス
手作りルームクリーナー
手作りアロマキャンドル

アロマテラピーの資格
アロマテラピー検定
アロマコーディネーター
アロマテラピーアドバイザー
アロマテラピーインストラクター
アロマセラピスト

アロマテラピー本(参考文献)

管理人のお部屋

リンクについて

Copyright (c) 2007 アロマテラピーでHAPPY生活♪ All Rights Reserved